スポンサードリンク

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

2012年10月12日

十三夜とは

十三夜とは少し聞き慣れないかもしれませんが、実は

昔から結構使われていた言葉です。十五夜については

既に知っている人が結構いると思います。そして十三夜は

その十五夜とペアのように使われていた言葉です。


十五夜は旧暦の8月15日です。

そしてその1ヶ月後の9月13日もまたきれいなお月さまが見れる日

として十三夜という言葉が使われていたんですね。


旧暦の太陰暦は、月をもとに作った暦です。ですので、月についての

こういった行事が多くなるのも納得できますよね。


posted by 十三夜 at 20:55| Comment(0) | 十三夜とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

十三夜 読み方

十三夜の読み方ですが、見たままそのまんまの

じゅうさんや

です。でも十六夜。これの読み方わかりますか?


じゅうろくや・・・


ではありません。

なんと、これ「いざよい」って読みます。

クイズに出るかもね。
posted by 十三夜 at 21:37| Comment(0) | 十三夜 読み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

2012年 十三夜

2012年の十三夜はいつでしょう。

十三夜はもともと旧暦の9月13日に当たります。

ですので、この旧暦の9月13日が現在の太陽暦で何日になるか、

がわかれば2012年の十三夜がわかるわけです。


で、2012年の十三夜は10月27日の土曜日です。

参考までに2013年以降の十三夜を書いておきます。

2013年 10月17日(木)

2014年10月6日(月)

2015年11月5日(水)


旧暦とはいえ9月13日が年によっては11月にもなるというのは

不思議な感じがしますね。10月27日、お天気がいいといいですけどねー
ラベル:2012年 十三夜 旧暦
posted by 十三夜 at 18:13| Comment(0) | 2012年 十三夜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。